スタディサプリAO・推薦対策講座 評判


近年は、指定校推薦などの一般入試以外の方式で大学を受験する方が増えています。

大手教育メディアであるリトセムによると、大学入学者の42.9%がAO・推薦入試で大学に入学しているようです。

以前は珍しかったAO・推薦入試も、現在は一般に浸透しているのですね。


一方で「AO・推薦入試をどうやって対策すべきか分からない…」という方も、多いと思います。

そこでおすすめなのが、スタディサプリAO・推薦入試対策講座です。


スタディサプリAO・推薦入試対策講座では、独学で勉強するのが難しい志望動機書の書き方や面接対策などを学べます。

一通りの授業が終わる頃には、AO・推薦入試を攻略するコツが身につきます。

今回は、そんなスタディサプリAO・推薦入試対策講座の内容を紹介していきますね。



スタディサプリAO・推薦対策講座って何?

スタディサプリAO・推薦対策講座 とは


AO・推薦対策講座は、AO入試や推薦入試の対策を行う授業です。

AO入試や推薦入試に必要な志望動機書の書き方や面接の受け方など、独学では学びにくい部分を勉強します。

授業数は5講と少ないですが、AO入試や推薦入試を対策するのには十分な内容が詰まっています。

すべての授業を終える頃には、AO入試や推薦入試を受験する上で必要な基礎知識が身につきますよ。

スタディサプリAO・推薦対策講座の評判を解説!

スタディサプリAO・推薦対策講座 評判

AO・推薦入試対策講座

AO・推薦入試対策講座では、志望動機書の書き方やグループディスカッションの対策を行います。

独学での対策が難しい面接対策などもわかりやすく解説してくれるので、覚えるべきポイントが明確になります。

面接本番で自分の言いたいことをはっきり伝えられるようになります。


AO・推薦対策講座

第1項から順番に学習すれば、AO入試や推薦入試の対策がバッチリできます。

また、学習内容を定着させるために問題集を解くとさらにいいと思います。

何度も見直し、解きなおしをして知識を自分のものにしてくださいね。



小論文の書き方

AO入試や推薦入試を受験する際に必要なのが小論文対策です。

試験本番で完成度の高い小論文を書ければ、グッと合格を引き寄せることができます。


スタディサプリでは、小論文の具体的な書き方を勉強する授業があります。

授業は全部で10講義あり、毎回異なるテーマの小論文を書いていき、講師が解答例を示してくれるので授業を重ねるごとに小論文が上達します。

すべての授業が終了する頃には、入試本番で合格レベルの小論文が書けるようになりますよ。


小論文の書き方 1
小論文の書き方 2

まとめ

まとめ


以上が、スタディサプリAO・推薦入試対策講座の詳しい解説でした。

独学での対策が難しいAO入試や推薦入試を対策できるのも、スタディサプリのメリットです。

やるべきことが明確化させており、初学者でも安心ですし。


スタディサプリでは、AO入試や推薦入試だけでなく一般入試の対策もできます。

多くの入試方式に対応しているので、併せてチェックしてみてください。


スタディサプリの登録方法は、こちらの記事(【まとめ】スタディサプリに登録する方法を解説してみる!)を参考にしてくださいね。



もっと効率的に偏差値を上げたい場合は?


スタディサプリには、合格特訓プランがあります。

合格特訓プランでは、月額9,800円であなた専属のコーチが付きます。

学習プランの作成、質問・相談の回答をしてくれます。

すべて一人で進めるよりも、困ったときに頼れる方がいるのは安心です。


もしかすると、月額980円のベーシックプランと比べると高く感じると思います。

しかし、合格特訓プランでは予備校よりも圧倒的に安く受験勉強が行えます。



平均的な予備校は、年間で約53万円が必要です。

夏期講習や冬期講習などの料金も加えると、100万円近くになることもあります。


一方の合格特訓プランは、年間で約12万円です。

予備校と比べると、41万円もお得になります。

学費や生活費など、大学入学後にもたくさんのお金が必要になってきます。

大学受験にかける費用を抑えたい方にも、合格特訓プランが適していますよ。


合格特訓プランについては、こちらの記事(3ヶ月で偏差値13UP!スタディサプリ合格特訓プランの評価は?)を参考にしてくださいね。