スタディサプリ 続かない


「スタディサプリを始めたいけど続かないかもしれないな…」と考えている方は、多いと思います。

スタディサプリでは、PCやスマホで授業を受けます。

いつでもどこでも授業が受けられる反面、強制力がないので続かなそうですよね。

せっかくお金を払ったのに、利用しなくなったら無駄ですし、、


そこで今回は、スタディサプリが続かない理由や継続する方法を紹介していきます。

僕はスタディサプリを利用し、早慶にダブル合格した実績もあります。

情報の信頼性は、バッチリ保証できるでしょう。

ぜひ参考にして、受験勉強に活かしてくださいね。



スタディサプリが続かない理由とは?

スタディサプリ 続かない理由


まずは、スタディサプリが続かない理由を解説していきます。

理由はいくつかありますが、大きく分けて以下の3つです。


スタディサプリが続かない理由

  ・強制力がない

  ・ついついスマホを見てします

  ・そもそも勉強のやる気がない

強制力がない

スタディサプリには、強制力がありません。

一般的な予備校とは異なり、好きなタイミングで授業を受けるからです。

決められた時間に授業を受けるのではないので、サボることもできてしまいます。

自制心がないと、勉強しなくなってしまいます。


実際僕も、勉強しなかった時期がありました。

スタディサプリはいつでも授業が受けられるので、一気に勉強を進められます。

「今日の分は明日まとめてやろう…」と考え、サボる日も多かったです。


ただ、今日やらなかった範囲を翌日やるのは難しいです。

気が重くなりますし、勉強量も増えてしまいます。

コツコツ継続することが大切なのです。

意識を高く持って、受験勉強に取り掛かる必要がありますね。

ついついスマホを見てしまう

スタディサプリは、PCやスマホで授業を受けます。

どこにいても授業が受けられ便利な反面、スマホを使うという弱点があります。

TwitterやInstagram、ネットサーフィンなどスマホは娯楽で溢れています。


高校生のほとんどが毎日3時間以上スマホを利用すると言われているので、ついつい勉強以外のアプリを開いてしまいますよね。

一度他のアプリを使うと、スタディサプリに戻ってくるのは難しいです。

あくまでも勉強のために、スマホを使用することを肝に銘じましょう。


スマホをやめれば魚が育つ

スマホをやめれば魚が育つ

Takeshi Segawa無料posted withアプリーチ


スマホ依存対策におすすめなのが「スマホをやめれば魚が育つ」というアプリです。

その名の通り、スマホを使用していな時間分だけ魚が育っていきます。

ゲーム感覚でスマホ依存から抜け出せ、面白さもあります。

受験勉強を効率化したい方には、最適ですよ。

そもそも勉強のやる気がない

勉強のやる気がないと、スタディサプリは続きません。

というか、スタディサプリに限らず成績を上げるのは難しいでしょう。

予備校や教材は受験生をサポートしてくれますが、行動するのはあなた自身だからです。

「必ず志望校に合格する!」という強い気持ちを持って、机に向かう必要があります。


昔、予備校講師をやっていた時がありました。

学力テストで成績が悪かった生徒に、補講を行う仕事です。

すると、毎週のように補講に出席する生徒が2~3人いました。

彼らに話を聞くと共通して「親に言われて予備校に入った」と言っていました。


つまり、自分の意志で受験勉強をしていないのですね。

ただ誰かに言われて勉強している生徒が、成績を上げることなんてできません。

同じ授業を受けても、本気で勉強している生徒との差は広がるばかりです。

高い志を持って、受験勉強に取り組んでくださいね。

スタディサプリが続かない時の対処法を解説!

続かない時 対処法


次に、スタディサプリが続かない時の対処法を紹介していきます。

主な対処法は、以下の3つです。


スタディサプリが続かない時の対処法

  ・一日5分でも授業を受ける

  ・勉強する時間を決める

  ・未来の自分を想像する

一日5分でも授業を受ける

一日5分でも授業を受けるべきです。

勉強は、始めるまでが面倒です。

「今日は勉強しなくていいか」「今日の分は明日やろう」と、思いがちです。


一度勉強を始めてしまえば、その後は楽です。

5分勉強しようとしたつもりが、気づいたら1時間経っていることも珍しくないです。

初めの一歩を踏み出すのは大変ですが、歩き出せればすんなりと距離を稼ぐことができます。


というか、一日5分でも継続できるのは素晴らしいです。

一か月続ければ2時間30分、一年続ければ30時間です。

30時間あれば、英語長文を30題は解くことができます。

コツコツ努力を積み重ねることで、本当に大きな力になるのですね。

勉強する時間を決める

勉強する時間を決めるのも、おすすめの方法です。

「毎日19時から2時間勉強する!」と、最初に決めてしまうのです。

一度決めることで勉強する習慣がつき、勉強しないとスッキリしません。

自動で勉強ができるようになり、受験生には適しています。


実際僕も、勉強する時間を定めていました。

学校に行く前の2時間と、通学中の30分を必ず勉強に充てると決めました。

朝は頭が冴えて勉強しやすいですし、通学中も「塵も積もれば山となる方式」で勉強時間を捻出できます。


一度決めてしまえば、あとはルール通り実践していくだけです。

他の誰でもない自分が決めたルールなので、きちんと従えます。

ちなみに、スタディサプリは通学中でもイヤホンを使って利用していました。

未来の自分を想像する

未来の自分を想像することで、受験勉強のモチベーションを挙げられます。

大学受験に挑むのは、やりたいことがあるからでしょう。

将来の夢を叶えたい、大学で勉強したい、女の子にモテたいなど、さまざまです。

そんな目標を明確にイメージすることが大切です。

夢を叶えた自分の姿を想像することで、目標の未来を手に入れることができます。

思考は必ず実現しますよ。


僕が受験生の頃は、志望校のキャンパスに足を運んでいました。

志望校が近かったのもありますが、一か月に一度は大学を見ていました。

現役の大学生や周辺の街の雰囲気を味わうことで、受験勉強のモチベーションを上げられました。

志望校が遠い場合もあると思いますが、最低でも一度は大学のキャンパスを見るべきです。

まとめ

まとめ


以上が、スタディサプリが続かない理由と継続させる方法の紹介でした。

はっきり言って、スタディサプリには強制力がありません。

予備校と違い、決まった時間に授業を受けないからです。

自制心がない方には、向いていないと思います。


しかし、受験勉強をやり遂げる覚悟と明確な目標があるならば、スタディサプリはおすすめです。

好きな分だけ授業を受けられるので、一気に授業を進めることができます。

今はライバルに差をつけられている方でも、ブッこ抜くことが可能でしょう。

未来は、自分の手で切り開くしかありませんよ。


スタディサプリの登録方法は、こちらの記事(【まとめ】スタディサプリに登録する方法を解説してみる!)を参考にしてくださいね。



もっと効率的に偏差値を上げたい場合は?


スタディサプリには、合格特訓プランがあります。

合格特訓プランでは、月額9,800円であなた専属のコーチが付きます。

学習プランの作成、質問・相談の回答をしてくれます。

すべて一人で進めるよりも、困ったときに頼れる方がいるのは安心です。


もしかすると、月額980円のベーシックプランと比べると高く感じると思います。

しかし、合格特訓プランでは予備校よりも圧倒的に安く受験勉強が行えます。



平均的な予備校は、年間で約53万円が必要です。

夏期講習や冬期講習などの料金も加えると、100万円近くになることもあります。


一方の合格特訓プランは、年間で約12万円です。

予備校と比べると、41万円もお得になります。

学費や生活費など、大学入学後にもたくさんのお金が必要になってきます。

大学受験にかける費用を抑えたい方にも、合格特訓プランが適していますよ。


合格特訓プランについては、こちらの記事(3ヶ月で偏差値13UP!スタディサプリ合格特訓プランの評価は?)を参考にしてくださいね。