都内 予備校 ランキング


都内で予備校を探している方がしばし口にする言葉があります。

それは「予備校の数が多すぎてどの予備校にすればいいのかわからない」というものです。

都内には、無数の予備校が存在するためどの予備校を選べばいいのかわからなくなってしまうのですね。

予備校選びは、大学受験の成功を左右する重要な作業なのでないがしろにはできません。

しかし、予備校選びに多くの時間をかけてしまい肝心の受験勉強の時間が減ってしまっては本末転倒です。


そこで今回は、都内にあるおすすめの予備校ランキングを紹介していきます。

予備校ごとの特徴やメリットをまとめたので、自分に合った予備校がきっと見つかります。

ぜひ参考にして予備校選びに活かしてくださいね。



都内にあるおすすめのオンライン予備校ランキングを紹介!

オンライン予備校 おすすめ


都内にあるおすすめのオンライン予備校ランキングを紹介していきます。

都内にあるおすすめのオンライン予備校は、以下の3つです。


都内にあるおすすめの予備校ランキング

   1位 スタディサプリ

   2位 大学受験ディアロ

   3位 Z会Leadway

1位 スタディサプリ

スタディサプリ


授業形態 映像授業
レベル 中堅私立~最難関国公立
対象学年 小学生~高卒生
合格実績 東京大学、京都大学、一橋大学、大阪大学、早稲田大学、慶応義塾大学など
価格 月額980円
無料体験 14日間無料体験が可能
最寄りの校舎 なし

スタディサプリは、PCやスマホで授業が受けられるオンライン予備校です。

大学受験生の2人に1人が利用しているといわれており、近年人気の予備校です。

月額980円で大学受験の授業が受け放題になり、各大学の過去問も無料で印刷できるなど大学受験に必要なコンテンツがすべて揃っています。


スタディサプリは、志望校に合わせて授業のレベルが分かれています。

旧帝大や早慶をめざす方向けのトップレベル、MARCHや関関同立をめざす方向けのハイレベル、日東駒専や産近甲龍をめざす方向けのスタンダードレベルの3つがあります。

授業のレベルを分けることで、知識の過不足なく最短ルートで志望校合格がめざせるのです。


センター試験の勉強を行うセンター試験対策講座、志望校別の勉強を行う志望校対策講座といった目的別の授業も受けられます。

独学での対策が難しいセンター試験や何をやるべきかがわかりづらい大学別の対策など、一人では勉強しづらい分野も対策できます。

スタディサプリひとつあれば大学受験に必要な機能がすべて利用できます。


2位 大学受験ディアロ

大学受験ディアロ


授業形態 映像授業と個別指導
レベル 中堅私立~最難関国公立
対象学年 高校生~高卒生
合格実績 東京大学、名古屋大学、大阪大学、早稲田大学、慶応義塾大学など
価格 月額20,000円~
無料体験 体験授業が可能
最寄りの校舎 水道橋校


大学受験ディアロは、栄光ゼミナールとZ会が合同で運営する予備校です。

2014年度,2015年度オリコン日本顧客満足度ランキングで一位になっており、近年注目を集めている予備校の一つです。


大学受験ディアロの特徴は、映像授業と個別指導の良さを取り入れた予備校という点です。

Z会の映像授業を受けた後に、校舎にいる講師に学習した内容をプレゼンします。

映像授業を受けて終わるのではなく、勉強した内容を解説することで「わかったつもりになる」ことを防ぎ授業内容を定着させることができます。


「友だちに勉強を教えていたら自分の理解度も上がった」という経験がある方は多いと思います。

授業内容をわかりやすく説明することで、自分の中でも授業内容が定着します。

そんな映像授業と個別指導のハイブリットを行っているのが大学受験ディアロです。

「映像授業だけでは不安」「普通の予備校にないシステムで勉強したい」という方には、大学受験ディアロが合っていますよ。


3位 Z会Leadway

Z会Leadway


授業形態 個別指導と添削
レベル 中堅私立~最難関国公立
対象学年 高校生~高卒生
合格実績 東京大学、京都大学、一橋大学、大阪大学、早稲田大学、慶応義塾大学など
価格 月額23,500円~
無料体験 なし
最寄りの校舎 なし

Z会Leadwayは、難関大合格をめざす受験生をオンライン個別指導と添削指導で合格へと導くプログラムです。

月額23,500円で添削指導、オンライン個別指導、定期面談を受けることができます。

苦手科目や伸びない科目を中心に学習し、受験前のラストスパートもかけられます。


東大英語、早慶日本史、難関私大国語など志望校別のカリキュラムで勉強していきます。

細かくカリキュラムが分かれているので、志望校に特化した対策を行えます。

無駄のない効率的な受験対策を行うことで、短期間で過去問の点数が底上げされます。


オンライン個別指導や面談でサポートを行ってくれるコーチと、答案にあなたを伸ばす指導を書き込む添削者が担当になってくれます。

他のオンライン予備校では担当者がいないため、授業を受けっぱなしになり思ったように成績が伸びない場合も多いです。

Z会Leadwayでは、専属のコーチと添削者が大学受験に並走してくれるので一人でも安心して受験勉強を行えます。

「どうしても苦手な科目がある」「志望校に行きたいけれど間に合わないかも」といった悩みがある方には一番効果的なのがZ会Leadwayです。


都内にあるおすすめの集団予備校ランキングを紹介!

集団予備校 おすすめ


都内にあるおすすめの集団予備校ランキングを紹介していきます。

都内にあるおすすめの集団予備校は、以下の3つです。


都内にあるおすすめの集団予備校ランキング

   1位 早稲田アカデミー

   2位 お茶の水ゼミナール

   3位 四谷学院

1位 早稲田アカデミー

早稲田アカデミー


授業形態 集団授業
レベル 中堅私立~最難関国公立
対象学年 小学生~高卒生
合格実績 東京大学、京都大学、一橋大学、早稲田大学、慶応義塾大学など
価格 月額13,100円~
無料体験 体験授業が可能
最寄りの校舎 早稲田校


早稲田アカデミーは、関東を中心に展開されている集団予備校です。

講師一人に対して生徒数十人の集団授業を受け、大学受験に必要な知識を身につけます。


早稲田アカデミーの授業は、志望校別のクラスで行われます。

東大や京大など国公立の難関大学をめざす選抜クラス、早慶上智など私立の難関大学をめざすオープンクラス、MARCHなどの有名大学をめざすオープン2クラスの3つがあります。

志望校に合わせた授業を受けることで、知識の過不足を防ぎ最短ルートで志望校合格に必要な得点力が身につきます。

独学で受験勉強を行うと「どこまで勉強すればいいのかわからない」といった悩みにぶつかりますが、早稲田アカデミーの場合は決められたカリキュラム通りに勉強すればいいので効率的です。

志望校が明確に決まっており、難関大学をめざす方には早稲田アカデミーが適しているでしょう。



2位 お茶の水ゼミナール

お茶の水ゼミナール


授業形態 集団授業
レベル 中堅私立~最難関国公立
対象学年 中学生~高卒生
合格実績 東京大学、東京工業大学、一橋大学、早稲田大学、慶応義塾大学など
価格 月額9,950円~
無料体験 体験授業が可能
最寄りの校舎 渋谷校


お茶の水ゼミナールは、都内を中心に展開されている集団予備校です。

進研ゼミで有名なベネッセが運営しており、近年注目度が上がっている予備校の一つです。


お茶の水ゼミナールでは、少人数制授業を採用しています。

講師一人に対して生徒十人前後で授業を受けることで、生徒の顔や名前はもちろん実力まで細かく把握しています。

一人ひとりの苦手部分に気配りしながら、授業が進行します。


以前できなかった問題を、あえてもう一度指名することもあります。

講師が一人ひとりに向き合いできるようになるまで何度も指導してくれるので、つまづくことがあっても必ず乗り越えられます。

「大人数での授業が向いてないかも」「気軽に質問できる予備校がいい」という方には、お茶の水ゼミナールが適していますよ。



3位 四谷学院

四谷大塚


授業形態 集団授業と個別指導
レベル 中堅私立~難関国公立
対象学年 高校生~高卒生
合格実績 東京大学、京都大学、一橋大学、大阪大学、早稲田大学、慶応義塾大学など
価格 月額70,000円~
無料体験 体験授業が可能
最寄りの校舎 渋谷校舎


四谷学院は、全国に展開されている大学受験の予備校です。

集団授業と個別指導を組み合わせて受験勉強を進めていきます。


授業内容の理解には集団授業、問題演習には個別指導を受けます。

集団授業では、講師一人に対して生徒数十人で授業が進みます。

講師との距離が近いので、程よい緊張感と質問しやすい雰囲気があります。


個別指導では、講師と一対一で問題演習を中心に授業が進みます。

自分の理解度に合わせて演習を進められるので得意な科目はどんどん先に進み、苦手な科目はじっくりと理解することができます。

集団授業と個別指導のいいとこどりをした予備校といえます。



都内にあるおすすめの個別予備校ランキングを紹介!

個別予備校 おすすめ


都内にあるおすすめの個別予備校ランキングを紹介していきます。

都内にあるおすすめの個別予備校は、以下の3つです。


都内にあるおすすめの個別予備校ランキング

   1位 東京個別指導学院

   2位 TOMAS

   3位 城南コベッツ

1位 東京個別指導学院

東京個別指導学院


授業形態 個別指導
レベル 中堅私立~最難関国公立
対象学年 小学生~高卒生
合格実績 東京大学、京都大学、大阪大学、早稲田大学、慶応義塾大学など
価格 月額30,000円~
無料体験 90分の体験授業が可能
最寄りの校舎 白山教室


東京個別指導学院は、進研ゼミで有名なベネッセが運営する個別指導塾です。

個別指導塾の満足度ランキングでは2017年度に一位になっており、受験生からの人気も高いです。


東京個別指導学院では、時間割や講師を選ぶことができます。

英語は18:30~A先生、数学は20:30~B先生、といったように好きな講師と時間を組み合わせることができます。

受験勉強において講師との相性というのは非常に大事です。


合わない講師の授業を受け続けても、偏差値を上げるのはなかなか難しいです。

東京個別指導学院では、時間割や講師といった他の予備校では選ぶことができない部分を選択でき、自分に合った方法で受験勉強を進めることができます。

また、当日振替も無料で行えるので急な用事が入った場合でも安心して授業が受けられます。



2位 TOMAS

TOMAS


授業形態 個別授業
レベル 中堅私立~最難関私立
対象学年 小学生~高卒生
合格実績 東京大学、京都大学、一橋大学、早稲田大学、慶応義塾大学など
価格 月額36,000円~
無料体験 体験授業が可能
最寄りの校舎 池袋本部校


TOMASは、関東を中心に展開されている個別予備校です。

講師と一対一の授業を受け、大学受験に必要な知識を身につけます。


TOMASでは、志望大学や志望学部に合わせたカリキュラムで受験勉強を進めます。

志望大学に出題される科目や分野を中心に学習するので、すべての授業に無駄がないです。

入試までの残り日数が少ない方でも、安心して受験勉強を進められます。

志望大学や志望学部が明確に決まっている方は、TOMASでピンポイントの対策が可能です。



3位 城南コベッツ

城南コベッツ


授業形態 個別授業
レベル 中堅私立~最難関国公立
対象学年 小学生~高卒生
合格実績 東京大学、東京工業大学、横浜国立大学、早稲田大学、慶応義塾大学など
価格 月額35,500円~
無料体験 体験授業が可能
最寄りの校舎 上野入谷教室


城南コベッツは、東京を中心に展開されている個別予備校です。

講師一人に対して生徒二人の個別指導を受け、志望校合格に必要な得点力を養います。


城南コベッツでは、目的別個別指導を実践しています。

一般入試の対策だけでなくAO入試や推薦入試、小論文対策などさまざまな目的に向かって対策することができます。

今日の大学受験は、AO入試や推薦入試で大学に合格する方が増えています。

最初から一般入試に絞るのではなく、さまざまな入試形態を視野に入れることで合格の確率もUPするでしょう。

AO入試や推薦入試での受験を考えている方は、城南コベッツが合っていますよ。



まとめ

まとめ


以上が、都内にあるおすすめの予備校ランキングを紹介した記事でした。

都内にはかなり多くの予備校があるため、どの予備校にすればいいか考えていた方も多いと思います。

オンライン予備校、集団予備校、個別予備校でランキングを紹介したので、きっと自分に合った予備校が見つかったでしょう。


気になった予備校があれば無料体験や資料請求などで実際に見るのをおすすめします。

ネットの情報だけでなく自分の目で確かめて本当に通えるかを確認するべきです。

通う予備校を決めたら、志望校合格に向けて受験勉強を頑張ってください。応援していますよ!