現代文は文系受験で必須の科目の一つです。

どの大学を受験する際にも必要で、しっかりと対策しなければいけません。

しかし、肝心の現代文の勉強法がわからない方も多いと思います。

「現代文の勉強は時間の無駄」「現代文はセンスの科目」このように考えている方がほとんどでしょう。


そこで紹介したいのがスタディサプリ。

スタディサプリ高2現代文対策講座では、現代文を論理的に読み進める方法がわかります。

今までなんとなく解いていた現代文の問題も自信を持って解けるようになります。

今回は、そんなスタディサプリ高2現代文対策講座の内容を紹介していきます。

ぜひ参考にして日々の勉強に活かしてくださいね。



スタディサプリ高2現代文講座のレベルは?


スタディサプリの授業は、最難関大学をめざすトップレベル、難関大学をめざすハイレベル、一般的な大学をめざすスタンダードレベルの3つに分かれています。

旧帝大や早慶などの名門大学から地元の大学まで、幅広い大学の入試に対応しています。

どんなレベルを受ける方でも、安心してスタディサプリを利用できるのですね。


トップ ハイ スタンダード
最難関大学をめざす方向け 難関大学をめざす方向け 一般的な大学をめざす方向け

また、志望校が決まっている方もいれば、まだ決まっていない方もいると思います。

志望校を決めていない方は、スタンダードレベルから勉強を始めるのがおすすめです。

まずはスタンダードレベルを受けてみて、簡単すぎたらハイレベルやトップレベルを受けるのが良いでしょう。

スタディサプリはすべての授業が980円で受け放題なので、レベル変更の手続き等が必要ありませんよ!

スタディサプリ高2現代文講座の授業を紹介!


スタディサプリ高2現代文講座の授業を紹介していきます。

スタディサプリ高2現代文講座には、2つの授業が存在します。


高2現代文講座の授業

  ・現代文

  ・現代文<重要語句・知識編>


これら2つの授業の授業内容やできることを確認していきます。

レベル別で解説するので、自分に合ったレベルを参考にしてくださいね。

現代文

現代文は、実際に出題された問題を通して現代文の正しい読み方を勉強する授業です。

センター試験や各大学の過去問を使用するため、現代文を読むコツが効率的に身につきます。

すべての授業が終わる頃には、現代文の基礎問題は完璧に解けるようになります。


授業で扱う文章のテーマはさまざまです。

芸術論、スポーツ論、宗教論など幅広いテーマの文章を解いていきます。

現代文が苦手な方にありがちなのが「苦手なテーマの文章が出題されたときに解けなくなってしまう」という現象です。

得意なテーマの文章で高得点が取れても、苦手なテーマの文章が読めないと点数は安定しませんよね。


スタディサプリの現代文ではさまざまなテーマの文章を扱うので、苦手なテーマの文章をなくすことができます。

どんなテーマの文章が出題されても高得点が取れるので、現代文の点数がかなり安定します。

「模試や過去問によって現代文の点数に差が出る」という方はぜひ受けてみてくださいね。


現代文<重要語句・知識編>

現代文<重要語句・知識編>は、現代文を解く上で必要な知識を身につける授業です。

現代文の問題で高得点を取るためには、読解力だけでなく現代文の知識も必要です。

現代文の知識は、問題を解く際に考えてわかるものではないので日々の勉強で身につけなければいけません。


例えば「源氏物語の作者を答えなさい」という問題が出題されるとします。

現代文や日本文学の知識がある方ならば「源氏物語の作者は紫式部」と解答できます。

しかし、あらかじめ知識をつけておかないと何分考えても答えは思い浮かびません。


このように、知っているだけで点数が取れる問題を対策するのが現代文<重要語句・知識編>なのです。

知っているだけで点数が稼げるので、勉強した分だけ点数に直結するお得な範囲ともいえますね。

この授業をすべて見終わる頃には、現代文の知識問題はすべて解けるようになります。


どうやって授業は進むの?


スタディサプリの授業の進み方を解説していきます。

スタディサプリの授業は基本的に、ポイントを理解する ⇒ 確認問題を解く という順番で進んでいきます。

知識のインプットを行った後に演習でアウトプットを行えるので、一度覚えたことを忘れにくく効率的といえます。

そんなスタディサプリの授業を進み方を確認していきましょう!

ポイントを理解する


まずは、授業を聞いてポイントを理解します。

その授業で必ず覚えておくべきことが解説されるので、必ず最後まで受けましょう。

その後、テキストの問題を解き授業内容を確認します。

復習問題を解く


その次に、復習問題を解きます。

復習問題は、その授業で勉強したことが定着しているかを確認する問題です。

授業を最後まで受けていれば必ず解けるようになっています。

8割以上の正答率をめざして頑張りましょうね。

まとめ


以上が、スタディサプリ高2現代文講義の内容を紹介した記事でした。

センスで得点が決まるように思われがちな現代文ですが、スタディサプリならば努力で現代文の点数を伸ばすことができます。

正しい文章の読み方、現代文の知識を身につけることで現代文の偏差値も一気に向上します。


また、高2現代文講座が終了したらスタディサプリ高3現代文講座に進んでください。

2つの授業を完璧に理解すれば、大学受験の現代文の問題はすべて解けるようになります。

何度も繰り返し復習して授業内容を定着させてくださいね。