浪人生 アルバイト おすすめ


アルバイトを探している浪人生は多いと思います。

せっかく時間があるのなら受験勉強だけでなく、アルバイトなども行って時間を有効活用したいですもんね。

受験勉強とアルバイトを両立できれば、かなり理想的な浪人生活になります。

しかし、あまりに多くのアルバイトが存在するので、どのアルバイトが良いのかわからない方も多いでしょう。

受験勉強と両立できるアルバイトが何なのかもわからないですし、、


そこで今回は、浪人生におすすめのアルバイト10選を紹介していきます。

浪人生がアルバイトを選ぶポイントなども解説してみました。

ぜひ参考にして、アルバイト選びに活かしてくださいね。



浪人生がアルバイトを選ぶ上でのポイントは?

浪人生 アルバイト 選び


当然ながら、浪人生活において最も重要なのは受験勉強です。

アルバイトは受験勉強の補助的な役割なので、受験勉強の邪魔をしてはいけません。

つまり、受験勉強に支障が出ないアルバイトを選ぶ必要があります。

そこで、浪人生がアルバイトを選ぶ上でのポイントを解説してきます。


浪人生がアルバイトを選ぶ上でのポイント

  ・自宅から近いか

  ・シフトの融通は利くか

  ・同世代は多いか

自宅から近いか

自宅からの距離は、アルバイト選びの大きなポイントです。

自宅から30分以上かかるアルバイト先は、選択肢から外すべきです。

アルバイト先までの移動時間では、受験勉強を行えません。

できたとしても、単語帳を読み込むくらいのものです。


アルバイトへ先の移動時間に30分以上の時間を費やしていたら合格は遠のきます。

一日30分のロスでも一か月経てば900分、つまり30時間のロスになってしまいます。

30時間あれば、英語の長文問題を45問は解くことができますよね、、

受験勉強の時間を確保するためにも、移動時間は最小限に抑えるべきなのです。

自宅から最低でも30分以内、理想をいえば10分以内にあるアルバイト先を選びましょう。

シフトの融通は利くか

シフトの融通が利くかも、確認しておきましょう。

浪人生は予備校に通ったり、模試を受けに行きます。

つまり、昼間の時間帯は受験勉強に使う必要があります。

そこで、シフトは朝に入れるのが理想的です。

朝のシフトに入れそうか、事前に確認するべきです。


「夜のアルバイトはだめなの?」という質問を頂くことがありますが、夜のアルバイトはやめておいた方がいいです。

夜にアルバイトを行ると、生活リズムが夜型になってしまうからです。

大学受験というのは、朝から行われます。

朝の試験で実力を発揮するには、朝早く起きる必要があります。

寝不足で受けた試験で良い結果は出ませんよね、、

つまり、浪人生は朝型の生活リズムに慣れるべきです。

朝アルバイト ⇒ 昼休憩 ⇒ 午後から受験勉強 といったルーティンができれば理想的です。

朝にアルバイトを行うことで、良質な受験勉強が行えるのですね。

同世代は多いか

最後に、同世代が多いかどうかを見ておきましょう。

アルバイト先には、同世代が少ない方が理想的です。

同世代が多いアルバイト先だと、どうしても遊びの誘いも増えてしまうからです。


数か月に一回くらいならば気分転換になって良いですが、週に何回も遊びに行ってはいけません。

あなたが遊びに行っている間に、他の受験生はゴリゴリ受験勉強を行っています。

必然的に、他の受験生に差をつけられてしまいます。

大学に入れば、好きなだけ遊べます。今は受験勉強に集中しましょう。

遊びの誘惑を断ち切るためにも、初めから同世代がいないアルバイト先を選んでおけば安心ですね。

浪人生におすすめのアルバイト10選を紹介!

浪人生 アルバイト おすすめ


浪人生におすすめのアルバイトを紹介していきます。

どれも”浪人生がアルバイトを選ぶポイント”を満たしているので、おすすめです。

自宅近辺に、以下のアルバイト先があるか確認してみてくださいね。

コンビニ

コンビニ


アルバイトの定番であるコンビニは、浪人生におすすめです。

コンビニは全国各地どこにでもあり、移動時間が短く済みます。

よほどの田舎でなければ、周辺に2,3店舗はあると思います。


ほとんどの店舗が24時間営業のため、シフトの融通も利きやすいです。

早朝や午前中にシフトを組むことも難しくありません。

朝型の生活リズムを作るのにも適しています。

アルバイトのこだわりがない方は、コンビニで働くのがおすすめですよ。

ファストフード店

ファストフード店


ファストフード店も、浪人生の定番のアルバイト先です。

マクドナルドやモスバーガー、吉野家などが代表的です。

ファストフード店は24時間営業の店舗も多く、好きな時間にシフトに入れます。


午前中のシフトに入りたい浪人生には、適しています。

まかないが出るお店もあるので、食費が浮くのもメリットです。

飲食系のアルバイトの中では、ファストフード店はおすすめですね。

カフェ

カフェ


カフェは、あまり体力を使わないアルバイトです。

接客や調理、会計など単純作業が多いので、覚えれば簡単な仕事です。

アルバイト未経験の方でも、すんなりと馴染むことができるでしょう。


ただ、高校生~大学生のアルバイト仲間も多く、遊びに誘われる確率も高いです。

浪人生であることをきちんと伝え、一定の距離を保つことが必要です。

遊びの誘惑に負けない方であれば、カフェはおすすめできます。

治験

治験


治験は、時給が高いアルバイトです。

治験とは、新薬の効き目や安全性を確かめるために薬を服用するアルバイトです。

厚生労働省の指導のもとに行われているので、危険性は低いです。


日給が1~2万円程度貰えるので、他のアルバイトに比べて時給が高いです。

拘束時間も短いので、手っ取り早くお金を稼ぎたい方には適しています。

しかし、運動や食事の制限があるのでストレスが溜まるかもしれません、、

1,2ヶ月の短期でアルバイトをするのには、治験はおすすめできますね。

新聞配達

新聞配達


新聞配達は、拘束時間が短いアルバイトです。

配達店にもよりますが、3:30~5:30くらいの新聞配達で終わることがほとんどです。

2時間の拘束時間は、浪人生ができるアルバイトの中ではかなり少ないです。

その分、他のアルバイトよりも多く受験勉強の時間を取ることができます。


朝からアルバイトを行えるのも、浪人生にとってはメリットです。

朝早起きすることで生活リズムが整い、気持ちいい状態で受験勉強を始められます。

高校までの生活リズムと変わらずに、受験生活を送れるのです。

また「原付バイクの免許を持ってない、、」という方もいると思いますが、自転車でも配達は可能です。

配達店と相談し、配達方法を決めるのが良いでしょう。

カラオケ

カフェ


カラオケは、若者に人気のアルバイトです。

受付や調理、部屋の掃除などが業務内容です。

難しい作業も必要なく、アルバイト未経験者でも馴染むことができます。

数あるアルバイトの中でも、仕事は楽な方です。


欠点を挙げるとすると、夜の募集が多いことです。

カラオケが混むのは夕方~夜なので、アルバイトも夜を募集していることが多いです。

午前中に入れる可能性も0ではないので、各店舗に確認してみましょう。

塾講師

塾講師


塾講師は、小中学生の勉強を教えるアルバイトです。

塾講師では誰かに勉強を教えるので、必然的に自分の知識も整理されます。

「友だちに勉強を教えていたら自分の知識も定着した」という経験がある方は多いでしょう。

人に教えようとすると、自分の中で知識が整理され定着するのです。


お金が稼げて勉強にもなるのは、浪人生にとって一石二鳥です。

塾には、他の受験生も通っています。

他の受験生の頑張りを見ることで、受験勉強のモチベーションもアップします。

やりがいのあるアルバイトがしたい方は、塾講師が合っていますね。

映画館

映画館


映画館は、映画上映に必要な業務を行うアルバイトです。

チケット確認や案内業務、トラブル対処などを行います。

映画が好きな方、コミュニケーションが上手な方には、映画館は向いています。


普段観ている映画がどうやって上映されているか知れるので、なかなか面白い仕事です。

店舗によっては割引チケットなどが貰え、気分転換もできます。

周辺に映画館がある場合、映画館でのアルバイトはおすすめです。

コールセンター

コールセンター


コールセンターは、他のアルバイトに比べて体力を使わないです。

ちなみに、コールセンターでは電話対応を行います。

お客様からの質問に回答したり、他の部署に電話を繋いだりします。


コールセンターは、基本的に座り仕事なので体力を使いません。

今日、多くのアルバイトが存在しますが座り仕事は珍しいです。

体力を使わないので、集中力を保ったまま受験勉強も行えるでしょう。

「人と話すのが好き」「立ち仕事よりも座り仕事がいい」という方には、コールセンターが適してますよ。

採点スタッフ

採点スタッフ


採点スタッフは、模試や試験、通信教育などの採点を行うアルバイトです。

出向いて採点を行う場合と、自宅で採点を行う場合の2種類があります。

在宅勤務では移動時間がないので、受験勉強と両立するのに適しています。


座り仕事なので体力を使わないのも、ポイントが高いです。

体力を残したまま、受験勉強に集中することができますね。

「なるべく楽な仕事がいい」「コミュニケーション不要の仕事がいい」という方には、採点スタッフがおすすめです。

浪人生はどこでアルバイトを探す?

浪人生 アルバイト どこで


アルバイト探しには、さまざまな方法があります。

タウンワークなどの求人誌やアプリ、直接店舗に行くことも可能です。

中でもおすすめなのが、マッハバイトです。


マッハバイト


マッハバイトでは、25万件以上の求人が載っています。

最寄り駅や近くの街で働きたいアルバイトが見つかりやすいです。

“髪を切られている人の代わりに美容師と会話するアルバイト”などユニークな求人もあります。

さらに最大1万円のお祝い金も貰えます。貰わないと損ですよ。


まとめ

まとめ


以上が、浪人生におすすめのアルバイトを紹介した記事でした。

浪人生は、受験勉強とアルバイトの両立が必要です。

今回紹介したアルバイトならば、受験勉強との両立がしやすいです。


受験勉強とアルバイトの両立ができれば、かなり充実した浪人生活が遅れます。

また、アルバイトは10月くらいまでを目安に行いましょう。

受験直前は受験勉強に集中し、最後の追い込みをかけてくださいね!