スタディサプリ テキスト 値段


スタディサプリの授業では、専用のテキストを使います。

テキストを使用しながら授業が進むので、スタディサプリを利用する方は必須の道具です。

そんなテキストがいくらかかるのか、気になりますよね。

あまりにも高いと、利用しづらいですし、、


そこで今回は、スタディサプリのテキストの値段を紹介します。

テキストを安く済ませる方法なども、解説しますね。

ぜひ参考にして、受験勉強に活かしてください。



スタディサプリのテキストの値段は1,200円

スタディサプリ テキスト 値段


スタディサプリのテキストは、一冊1,200円です。

税込み、送料込みなので、1,200円以上の金額は取られません。


お支払い方法は、クレジットカード決済とコンビニ決済の2つから選べます。

コンビニ決済は支払いが完了してから発送されるので、テキスト到着までに少し時間がかかります。

なるべく早くテキストを手に入れたい方は、クレジットカード決済がおすすめです。

テキストの購入方法は、こちらの記事(たった5分で完了!スタディサプリのテキストを購入する方法を紹介)を参考にしてくださいね。

前編と後編で2冊必要

スタディサプリの授業は、前編と後編に分かれています。

前編が1~12講、後編が13~24講です。

それぞれでテキストが異なるので、2冊買う必要があります。


例えば、英語<文法編>を受けるとすると…

1,200 × 2 = 2,400

合計で、2,400円かかります。


テキスト 2冊必要

セール期間は15%OFFになる

スタディサプリのテキストには、セール期間があります。

毎年、1,4,7,10,12月がセール期間です。

セール期間には、すべてのテキストが15%OFFになります。


普段1,200円のテキストが、1,020円で購入できます。

「たった180円の割引か…」と思った方も多いでしょう。

一冊180円割引でも、多くのテキストを買えばよりお得になります。


テキストを6冊購入したとすると…

180 × 6 = 1,080

1,080円もお得になります。


1,080円あれば参考書が一冊買えるので、十分な金額になります。

これからテキストを購入する方は、セール期間を狙うのもアリでしょう。

テキストのセールに関しては、こちらの記事(【2019年3月】スタディサプリのテキストセール情報を紹介する!)を参考にしてくださいね。

スタディサプリのテキストは高いの?

テキスト 高い


スタディサプリのテキストは、一冊1,200円です。

1,200円が高いと感じるかは人それぞれですが、僕はあまり高くないと思います。

大学受験の参考書の多くは1,000円以上しますし、赤本は2,000円以上することもあります。

独学で受験勉強をしても、参考書代で50,000円以上は必要です。


予備校の場合は、もっとお金がかかります。

授業料はもちろんですが、テキスト代は正直言ってぼったくりです。

ほとんど使わないテキストを「合格したいなら買うべき」と、押し売りに近い形で買わせようとしてきます。


予備校もビジネスなので仕方ないですが、あまりに酷すぎます。

無駄な買い物をした上に、役に立たないですからね、、

予備校に比べると、スタディサプリのテキストは良心的な価格といえます。

スタディサプリのテキストは無料で印刷できる

テキスト 無料印刷


ここまで、スタディサプリのテキストについて解説しました。

「正直、テキストを買おうか迷っている…」という方も多いと思います。

一冊1,200円のテキストを躊躇せずに買える方は、少ないですよね。


実はスタディサプリのテキストは、公式サイトから印刷することができます。

多少の手間はかかりますが、テキストを無料で入手できるのです。

詳しい印刷方法は、こちらの記事(無料で印刷可能!スタディサプリのテキストを印刷する方法を解説)を参考にしてくださいね。

まとめ

まとめ


以上が、スタディサプリのテキストの値段に関する記事でした。

スタディサプリのテキストは、一冊1,200円で購入できます。

前編と後編の2つがあり、セール期間はお得に買うことができます。

まとめ買いする方は、セール期間を狙うのがおすすめでしょう。


手間はかかりますが、テキストは無料で印刷することもできます。

「お金をかけずにテキストが欲しい」という方は、参考にしてください。

内容が整理されたテキストを使って、大学受験を乗り切りましょう!


スタディサプリの登録方法は、こちらの記事(【まとめ】スタディサプリに登録する方法を解説してみる!)を参考にしてくださいね。



もっと効率的に偏差値を上げたい場合は?


スタディサプリには、合格特訓プランがあります。

合格特訓プランでは、月額9,800円であなた専属のコーチが付きます。

学習プランの作成、質問・相談の回答をしてくれます。

すべて一人で進めるよりも、困ったときに頼れる方がいるのは安心です。


もしかすると、月額980円のベーシックプランと比べると高く感じると思います。

しかし、合格特訓プランでは予備校よりも圧倒的に安く受験勉強が行えます。



平均的な予備校は、年間で約53万円が必要です。

夏期講習や冬期講習などの料金も加えると、100万円近くになることもあります。


一方の合格特訓プランは、年間で約12万円です。

予備校と比べると、41万円もお得になります。

学費や生活費など、大学入学後にもたくさんのお金が必要になってきます。

大学受験にかける費用を抑えたい方にも、合格特訓プランが適していますよ。


合格特訓プランについては、こちらの記事(3ヶ月で偏差値13UP!スタディサプリ合格特訓プランの評価は?)を参考にしてくださいね。