スタディサプリ テキスト 高い


Googleで「スタディサプリ テキスト」と検索しようとすると、予測変換に「高い」という単語が出てきます。

スタディサプリのテキストを高いと感じている方が多いようです。

スタディサプリのテキストは、本当に高いのでしょうか、、


そんな疑問に答えるべく、スタディサプリのテキストについて解説していきます。

高いといわれがちなテキスト代を安く抑える方法も、紹介しますね。

スタディサプリの費用を抑えたい方は、参考にしてみてください。



スタディサプリのテキストは高い?

スタディサプリ テキスト 高い

値段は一冊1,200円

スタディサプリのテキストは、一冊1,200円で購入できます。

一冊1,200円が高いと感じるかは人によりますが、僕はそれほど高くないと思います。

大学受験の参考書は多くが一冊1,000円前後ですし、赤本は一冊2,000円以上することもあります。

独学で受験勉強をしても、参考書代だけで50,000円は必要でしょう。


予備校の場合は、もっとお金がかかります。

授業料はもちろんですが、テキスト代は正直言ってぼったくりです。

ほとんど使わないテキストを「合格したいなら買うべき」と、押し売りに近い形で買わせようとしてきます。

予備校もビジネスなので仕方ないですが、あまりに酷すぎます。

無駄な買い物をした上に、役に立たないですからね、、

内容を確認してみる!

スタディサプリのテキストは、市販の参考書に比べて内容が充実しています。

授業の要所整理 ⇒ 問題演習 といった分かりやすくシンプルな内容です。

問題演習の丁寧に行われているので、つまづくことなく理解できます。

一冊1,200円という値段に見合ったテキストですよ。


では、実際にテキストの内容を見てきましょう。

以下は英語、古文、数学のテキストです。


英語

テキスト 内容 1

テキスト 内容 2


古文

テキスト 内容 3

テキスト 内容 4


数学

テキスト 内容 5

テキスト 内容 6

スタディサプリのテキストを安く入手する方法は?

スタディサプリ テキスト 安く


スタディサプリのテキストは、良心的な価格です。

しかし、何冊も購入するとそれなりの価格になってしまいます。

大学受験には参考書代、模試代、受験料などお金がかかるため、なるべく費用は抑えたいですよね。


そこで、テキストを安く手に入れる方法を3つ紹介していきます。

3つの中から活用できそうな方法を選んで、テキストを安く入手しましょう。


テキストを安く手に入れる方法

  1.知り合いに譲ってもらう

  2.公式サイト以外で購入する

  3.無料の印刷機能を使う

知人・先輩に譲ってもらう

まずは、知人・先輩にテキストを譲ってもらう方法です。

知人や先輩にスタディサプリを利用している、または利用していた方がいれば相談してみましょう。

一度使ったテキストは使うことが少ないので上手くいくと思いますよ。


また「都合よくテキストを持っている人がいない」と思われがちですが、そんなことはありません。

スタディサプリの利用者数は64万人にも上ります。

ダメ元でもスタディサプリを利用しているか聞いてみるのがいいでしょう。

もし利用している人が見つかればテキストだけでなく、お互いに情報交換もできて一石二鳥ですよ!

公式サイト以外から購入する

公式サイト以外から購入するのも、テキスト代を安く抑えるには有効です。

街の古本屋や人気フリマアプリのメルカリ、日本最大のオークションサイトサイトであるヤフオク!など多くの場面でテキストを安く購入できます。


特に、若者の利用者が多いメルカリはスタディサプリのテキストだけでなく、市販の参考書や問題集も多く出版されています。

無料で利用できるので、この機会にぜひチェックしてみてください。

また、中古を購入する際には書き込みがないか確認してから購入するのが良いですよ!

無料で印刷する

最後に紹介するのは、一番のおすすめである無料で印刷する方法です。

スタディサプリのテキストは、公式サイトから無料で印刷できるのです。

すべてのテキストを印刷するのは、時間がかかります。


しかし、無料でテキストを入手できるのでお金をかけたくない方には最適です。

詳しい印刷の方法は、こちらの記事(無料で印刷可能!スタディサプリのテキストを印刷する方法を解説)を参考にしてみてくださいね。

まとめ

まとめ


以上が、スタディサプリのテキスト代を安く抑える対処法の記事でした。

テキスト代を抑える方法はいくつかあるので、自分に合った方法を実践できると良いでしょう。


スタディサプリでは過去問を無料で印刷できたり、志望校別の対策ができるなどのメリットがたくさんあります。

それらメリットデメリットを総合的に判断して、スタディサプリを利用するか決めるのが一番良い方法だと思います。


スタディサプリの登録方法は、こちらの記事(【まとめ】スタディサプリに登録する方法を解説してみる!)を参考にしてくださいね。



もっと効率的に偏差値を上げたい場合は?


スタディサプリには、合格特訓プランがあります。

合格特訓プランでは、月額9,800円であなた専属のコーチが付きます。

学習プランの作成、質問・相談の回答をしてくれます。

すべて一人で進めるよりも、困ったときに頼れる方がいるのは安心です。


もしかすると、月額980円のベーシックプランと比べると高く感じると思います。

しかし、合格特訓プランでは予備校よりも圧倒的に安く受験勉強が行えます。



平均的な予備校は、年間で約53万円が必要です。

夏期講習や冬期講習などの料金も加えると、100万円近くになることもあります。


一方の合格特訓プランは、年間で約12万円です。

予備校と比べると、41万円もお得になります。

学費や生活費など、大学入学後にもたくさんのお金が必要になってきます。

大学受験にかける費用を抑えたい方にも、合格特訓プランが適していますよ。


合格特訓プランについては、こちらの記事(3ヶ月で偏差値13UP!スタディサプリ合格特訓プランの評価は?)を参考にしてくださいね。