スタディサプリ テキスト


スタディサプリの授業を受けるには、専用のテキストが必要です。

しかし、購入前にテキストの中身を見ることはできません。

「実際のテキストがどのようなものか不安…」という方も多いと思います。

せっかく購入しても、想像していた内容と違っていたら残念ですもんね。


そこで今回は、スタディサプリのテキストの内容を解説していきます。

この記事を読めば、テキストに関するすべての情報を理解できます。

購入後に後悔しないためにも、ぜひ目を通してテキストの基本情報を確認してくださいね。



スタディサプリのテキストの内容や評判とは?

テキスト 内容 評判

テキストの内容を大公開!

まずは、テキストの内容について紹介していきます。

実際のテキストの内容を一部ご覧いただきますね。

英語

テキスト 内容 1

テキスト 内容 2

古文

テキスト 内容 3

テキスト 内容 4

数学

テキスト 内容 5

テキスト 内容 6


スタディサプリのすべての授業が、解説 ⇒ 問題演習の順番で進みます。

テキストも、授業に合わせた内容になっています。


解説部分では、必要最低限のことが分かりやすく書いてあります。

必要な内容が簡潔にまとまっているので、後から見直した時にも復習しやすいです。

大学受験に特化した教科書をイメージすると良いでしょう。


演習部分では、授業で習った知識を活用して解く基礎問題が収録されています。

高校入門~センターレベルの問題なので、基礎を身につけるには最適です。


ただ、テキストのみでは大学受験を戦うことはできません。

授業を受ける ⇒ テキストで演習 ⇒ さらなる問題演習 と進む必要があります。

市販の問題集を使うことで、得点力をアップさせるべきです。

スタディサプリ利用者におすすめの問題集を解説したので、参考にしてみてくださいね。

テキスト利用者の評判は?

Twitterでのテキストの評判は、以下の通りです。

スタディサプリを利用している方の多くは、テキストに満足しているようですね。




スタディサプリのテキストの入手方法は?

テキスト 入手方法


テキストの入手方法は、2種類あります。


テキストの入手方法

  ・購入する方法

  ・印刷する方法



テキストを購入する場合、一冊1,200円が必要です。

一度購入すればきれいな状態で保存でき、見直すのに便利です。

何度も復習したい方におすすめの方法です。

関連記事:たった5分で完了!スタディサプリのテキストを購入する方法を紹介


テキストを印刷する場合、受ける授業ごとに印刷する必要があります。

多少手間がかかりますが、テキスト代を抑えたい方におすすめの方法です。

大学受験には多くの費用がかかりますし。

関連記事:無料で印刷可能!スタディサプリのテキストを印刷する方法を解説


どちらの方法が良いかは人それぞれなので、自分に合った方法でテキストを入手してくださいね。

購入する方法

テキストを購入するには、スタディサプリへのログインが必要です。

ログインを済ませてから購入の手続きを済ませましょう。


https://studysapuri.jp/course/high/


「テキスト・問題集を購入」をクリック ⇒ 購入する科目を選択 ⇒ お支払い情報の入力 の順番でテキストを購入します。

印刷する方法

テキストの印刷にも、スタディサプリへのログインが必要です。

ログインを済ませてから印刷の準備を始めましょう。


https://studysapuri.jp/course/high/


ログインが完了したら、「講義」をクリック ⇒ 「テキストのダウンロード」をクリック ⇒ プリンターで印刷 の順番でテキストを印刷します。

テキストが届くまでにかかる日数

テキスト 届くまでにかかる日数


テキストを購入した場合、手元に届くまでにある程度の日数がかかります。

スタディサプリの公式サイトに「テキスト購入から商品到着までの日数」を問い合わせたところ、以下のような回答が得られました。

Q.テキスト冊子の配送は、注文してから何日くらいかかりますか?

A.通常はご注文日から1週間〜10日程度でお届けいたします(土日祝日、年末年始、ゴールデンウイーク、お盆等の繁忙期を除く。コンビニ決済の場合はお支払いのご確認ができてから10日程度)。なお、ご注文が混み合っている場合は、お届けまでに2週間以上お時間をいただく場合もあります。あらかじめご了承ください。

つまり、1週間~10日間で届くようです。

ただ公式サイトからの情報なので、スタディサプリに有利な情報を載せている可能性もあります。

テキスト到着に数か月かかるなら、誰も利用してくれませんからね、、


そこで今回は、実際にテキストを購入して手元に届くまでに日数を検証してみました。

詳細は、こちらの記事(来るのが遅い?スタディサプリのテキストが何日で届くのか検証する)をご覧ください。

まとめ

まとめ


以上が、スタディサプリのテキストの内容を紹介した記事でした。

僕もスタディサプリを利用する前は、どのようなテキストを使用する分からず不安でした。

今回の記事で、少しでも不安を取り除けたのなら良かったです。


スタディサプリのテキストは質が高く、大学受験を攻略するための知識が詰まっています。

どんどん書き込み、印刷をしてテキストの内容を自分のものにしてください。

授業やテキストなど、スタディサプリのあらゆるコンテンツを活用して志望校合格まで突っ走ってください。


スタディサプリの登録方法は、こちらの記事(【まとめ】スタディサプリに登録する方法を解説してみる!)を参考にしてくださいね。



もっと効率的に偏差値を上げたい場合は?


スタディサプリには、合格特訓プランがあります。

合格特訓プランでは、月額9,800円であなた専属のコーチが付きます。

学習プランの作成、質問・相談の回答をしてくれます。

すべて一人で進めるよりも、困ったときに頼れる方がいるのは安心です。


もしかすると、月額980円のベーシックプランと比べると高く感じると思います。

しかし、合格特訓プランでは予備校よりも圧倒的に安く受験勉強が行えます。



平均的な予備校は、年間で約53万円が必要です。

夏期講習や冬期講習などの料金も加えると、100万円近くになることもあります。


一方の合格特訓プランは、年間で約12万円です。

予備校と比べると、41万円もお得になります。

学費や生活費など、大学入学後にもたくさんのお金が必要になってきます。

大学受験にかける費用を抑えたい方にも、合格特訓プランが適していますよ。


合格特訓プランについては、こちらの記事(3ヶ月で偏差値13UP!スタディサプリ合格特訓プランの評価は?)を参考にしてくださいね。